2014年4月 のアーカイブ

職人気質

2014年4月30日 水曜日

tomozai1

下駄箱の上のカウンター材を大工さんが加工しています。

柱がカウンターの淵を貫通する為、柱分をカットしたのですがここでひと手間。

切り出した板の柱の通る部分を切り元の位置へ繋げる様に加工するのです。

木目がそろうように墨をだし、何度も元の位置に当ててみながら慎重に作業を進めます。

tomozai

建築用語で同じ材料で仕上げることを「共材(ともざい)」を使うと言います。

切り出した部分を大切に使うことで、柱が貫通した部分の木目がそろい美しい

仕上がりになります。

失敗が許されない緊張感。

住む人の事を想えばこそのひと手間をかける職人気質。

これからも大切にしていきたいと思います。

完成見学会の追加のご案内です。

2014年4月29日 火曜日

nagakute2

先日ご案内させていただいた長久手の完成見学会の件ですが、

予約不要とさせていただいておりましたが、お問い合わせいただく

方が多く時間によっては多少混雑が予想されます。

日時のご予約をいただいた方から優先的にご案内させていただく

形とさせていただきます。

ご了承ください。

尚、予約制とさせていただきました岐阜市の家2の見学会もまだ

若干の空きがありますよ。

合わせてお問い合わせください。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

軒下マーケット

2014年4月22日 火曜日

ちょうど一年前に見学会を開かせていただいた、多治見市の店舗。

奥さんが「succulents+zakka tou10 」という雑貨のお店をはじめられました。

今度、イベントを開かれるという話しを聞き、久しぶりにお邪魔してきました。

nokisitamarket

イメージはちっちゃな蚤の市。

5/31、6/1に開催されます。

雑貨やかご、ハンドメイド作品、焼き菓子などのお店が出店予定です。

Jikan ryokoさんもパンを出店されますよ。

ぜひのぞきにいらしてください。

succulents+zakka tou10さんのHPはこちら

完成見学会のお知らせです。

2014年4月18日 金曜日

桜もだいぶ散ってしまい、葉桜と新緑がまぶしい季節にうつりつつあり

ますね。

今回、5月にお施主さんのご厚意で完成見学会を2件行わせていただ

けることになりました。

5月10日、11日に岐阜市の家2、5月24日、25日に長久手の家。

今は2件ともに完成に向けた仕上げ工事の最中ですが、2件とも素敵な

家が完成しそうです。

岐阜市の家は限られた敷地でコンパクトな設計となっていますが、二階

リビングからの眺望はぜひご覧いただきたいです。

長久手の家はガーデンショップを併用した住宅となっており、ショップと

住宅部分と見比べて頂くのも楽しいのではないかと思います。

岐阜市の家は予約制とさせていただいていますが、長久手の家は予約

は不要です。

どちらの家も個別で別日にご案内も可能です。

ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

詳細は見学会のお知らせのページからご確認ください。

岐阜市の家 見学会のお知らせ

長久手の家 見学会のお知らせ

R0012712

掃除の時間

2014年4月17日 木曜日

先日造作中の現場を覗いた時、ちょうど大工さんが掃除を始める

タイミングでした。

休憩時間にはいつも掃除をし、工事中でも綺麗に保ってくれています。

床には壁や天井を仕上げている時だったので、擦り合わせたカンナ屑

でいっぱい。

傾きかけた日に照らされ、カンナ屑が丁寧な仕事をしていたぞと語りかけて

いるようでした。

DSCF1167

伝承

2014年4月4日 金曜日

先日の現場の風景。

dennsyou

若手大工二人が、大先輩から和室の天井の納め方を教わっています。

熟練の技術を見せ、しっかりと若手に伝える。

昔からの職人の世界の一コマ。

技の伝承の場に立ち会えました。