2011年10月 のアーカイブ

ストーブのある暮らし

2011年10月31日 月曜日

DSC_0289

今日は二回目のお庭の打合せにあわせ、先日入ったばかりの

ストーブを試運転しました。入ったばかりのストーブと煙突には

オイルが塗られ、鼻につく臭いと煙が出ますので、いつも引渡し前に

行うようにしています。

 

さて、命の吹き込まれたストーブが、

この家に住む家族にどんな豊かな暮らしを届けてくれるでしょうか。

それはこの家族だけのお楽しみです。

 

また今週末、このストーブの入った家の完成見学会を行ないます。

ストーブのある暮らし、感じてみてください。

ご希望される方はお問い合わせからお申し込みください。

わくわく住宅フェア

2011年10月28日 金曜日

だんご29[1]

明日の29日(土)に岐阜県恵那市で開催される

「わくわく住宅フェア」に参加します。

亀津建築のブースでは、ぴかぴか泥団子を体験できます。

また、会場では餅投げやヨーヨー釣りなど、お子さんにも

楽しんで頂けるイベントもありますのでご参加ください。

シンプルなカタチ

2011年10月24日 月曜日

DSC_0252

亀津建築では、照明器具(ペンダントやブラケット)、

設備機器(洗面器や水栓、付属するタオルリングetc)などは

デザインされていない、普通でシンプルな形のモノを提案しています。

奇抜な形のモノや、洗練しすぎたシンプルなモノは、

長く使っているうちに飽きてしまいますし、

本当に必要なものとは、照明でいえば「灯り」であり、

設備でいえば「水がでる」ことであって、

「器具」のカタチではないのです。

 

また、亀津建築のつくる家の主役は、「素材」であり、

素材に包まれた家に住む「家族」です。

それ以上、余計なものは必要ありません。

 

写真のペンダントは、鉄の造形家さんの作品。

亀津建築では標準仕様として使っていこうと思案中…。

大きいリビングにあうような、もう一回り大きいペンダントも創造中…。

春に向けて

2011年10月19日 水曜日

サルさん

今日は現場にて、お庭の打ち合わせです。

庭師さんとお施主さんを交え、春に向けて植栽を決めました。

ヤマモモ、もみじ、ジュンベリーetc…

一本ずつ、樹木の特徴を聞きながら、選んでいきましたね。

新緑の出る春先が、今から楽しみです。

完成見学会

2011年10月10日 月曜日

有本さん完成見学会

先週末、建主さんのご厚意で完成見学会をおこないました。

多くの方にお問い合わせ頂きましてありがとうございました。

見学会のあいだ、秋の風が吹き抜けのある家の中を

気持ち良く通り抜けて行きましたね。

お子さんたちは、大きな階段を行ったり来たり。

楽しい見学会となりました。

寒い朝は…

2011年10月4日 火曜日

DSC_0130

朝晩と急に寒くなり始めましたね。

AM7:30。

今日から亀津建築の薪ストーブに火が入りました。

この薪ストーブ1台で、冬を乗切ります。

事務所は20畳ほどで吹抜けがありますが、

薪ストーブがやさしく暖かく包み込んでくれます。

DSC_0136